天然石・パワーストーン専門店の天然石屋.com|天然石ビーズの粒売り・ブレスレット・ペンダント・原石などを高品質低価格でお届け!

  • 天然石屋.com
  • 天然石屋ご利用ガイド
  • 天然石屋へのお問い合わせ
  • 天然石屋の紹介
  • 天然石屋へのログイン
  • カゴの中を見る
  • 天然石屋送料案内
天然石パワーストーン休業バナー

▼ 商品を探す

キーワードでさがす

クラスターで浄化

クラスターとは、水晶の群生のことです。
小さなクリスタルが様々な方向を向いているので、多方面にエネルギーを放出して空間のエネルギーをクリアにしてくれます。
このクラスターの上に石を乗せておく事で、石のマイナスエネルギーを吸収、浄化して、クリアなエネルギーをチャージ出来ます。
上に乗せるパワーストーンが柔らかい石ですと、傷がつく事がありますので、その場合はクラスターに布を敷き、その上にそっと置くようにすると良いでしょう。

浄化時間は、パワーストーンを置いてそのまま1晩~3日くらい。
自分で良いと判断出来るまで置いておく。
以上で終わり、と浄化方法の中でも最も簡単な方法です。


クラスターの正しいお手入れ方法

水晶クラスターは、パワーストーンを浄化する事が可能ですが、もちろん水晶クラスター自体も定期的なお手入れ、浄化する必要があります。
これをやる事で、クラスターのエネルギーやパワーを良い状態で保つ事が出来ます。
パワーストーンと同じで、定期的なお手入れ、浄化をしないとクラスターの持つ本来のエネルギーやパワーを発揮する事が出来ません。。。

水晶クラスターは大きさ、形さまざまですが母石があり、そこから水晶の柱が生えているような状態になっていると思います。
水晶クラスターは、ブレスレットのように身に付けるものではなく、机の上などに、置いて使用する為ほこりがつきます。
1週刊でも意外と結構付くものです。
ほこりは、まさに汚れで水晶の輝きが曇り、エネルギーが落ちてしまいます。
その為、陽の光りに当てる日光浴や月光浴だけでは、水晶クラスターの浄化には、不十分です。

なので、水晶クラスターは流水で浄化するのがベストです。
洗面台などに水晶クラスターを持って行って、流水をかけ流します。

ほこりがひどく付いている場合は、指でこすりながら落としてください。
水晶クラスターの中には、とがっていて指を切る場合があるので、注意しましょう。
また、クラスターの柱は折れやすいので注意してください。

水晶クラスターは、柱と柱の間の汚れが落ちにくいので、そのときは、歯ブラシ等でやさしくこすって落としていきます。

基本的には、流水での浄化で十分なのですが、汚れがひどい場合や、エネルギーがひどく落ちてしまっているときは、 塩をすり込んで浄化します。

柱と柱の間に塩が詰まって取れなくなるので、歯ブラシで塩を取り去りましょう。
必ず塩が完全に落ちるまで流水で流してください。
流水で浄化後は柔らかい布やタオルの上において自然乾燥させましょう。

当サイトでは全て上記の方法で浄化をしてから、日光浴をして完全に乾かし、パッキングをして、発送まで人の手が触れない、他のエネルギーを受けない場所にて保管しています。
店舗で陳列している水晶クラスターや、保管ができていないショップで購入した場合は、必ずご自身で浄化をしてから、使用しましょう。

エネルギーや輝きが、まったく違います!!


クラスターでパワーストーンを浄化
取り扱いクラスター一覧に移動